FC2ブログ
ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2010年04月10日 (土) | 編集 |
Cherry Trees at University

獣医さんより電話をいただき、シルバーの甲状腺機能亢進症などの
検査結果について聞きに行ってきました。

アメリカにシルバーの血液を送って検査してもらいましたが、
甲状腺機能に関する値は正常値の範囲内だったとのこと。
甲状腺機能亢進症ではないということがわかりました。

尿にわずかに混じっていた血液が細菌性のものかどうかも
調べていましたが、こちらも細菌性のものではないとわかりました。

つまり腎臓にできた嚢胞が原因で血尿になっているそうです。

すでにロイヤルカナンの腎臓サポートやDoctor's Careなどの
腎臓の悪い子用の療法食を始めていますので、それを今後も
続けていくことが一つ。

心臓はまだ肥大していないため、血管を拡げるための薬を飲んで
心臓が収縮するときの力をやわらげるようにすることになりました。
ただ飲み始めに下痢をすることがあるそうなのです。

この薬で腎臓の方に悪い影響が出ていないかどうかを1週間後に
見てみる事になりました。

よだれや鼻水で汚くなってしまった顔をきれいにしていただいて
帰ってきました。

その晩はストレスが溜まっていたのか、食欲があまりないようで、
カリカリは食べさせたい量より18g少なかったです。

写真は玉川学園の構内の桜です。
レポートを出しに行ったらまだきれいに咲いていました。