FC2ブログ
ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2011年03月12日 (土) | 編集 |
昨日書きませんでしたが、会社から歩いている間、会社近辺は停電していたものの、自宅に近くなるにつれて電気もついていて、スーパーも通常営業をし、レストランも開いていたので、道路の大渋滞以外は地震ということを感じませんでした。

でも、本当に自宅のすぐそばに来て、まず気づいたのが、ガスくさい

そして「冠水のため道路閉鎖」の文字。

家に着いてしばらくして、大家さんが「ガスがストップしてます」と連絡してくれました。

暗くてもうよくわからなかったのですが、朝起きて周りを見てみると、、、

道路や前に建っているマンションの駐車場がひどいことに。

Crack2.jpg

Entrance.jpg

TheirCarpark1.jpg

建物自体は、外から見る限り大丈夫そうですが、建物の周りをぐるりと囲んでいる部分がボコボコです。
主人も隣のマンションは地震のときにすごく揺れていたと言っていました。

大家さんの話によると、大家さんの土地(大家さんの家や私たちの住んでいる家のあるところ)は固い地盤の上にあるけれど、道1本はさんで向かい側のマンションの土地は田んぼを埋めた上に立てているので、とてもやわらかい地盤とのこと。

そういえば、駅に向かう途中にある団地も元は田んぼだったために地盤沈下が起こって大変だ、と聞いた覚えがあります。

今朝は7時過ぎから向かいのマンションにはパトカーや救急車、消防車などが来て何やら騒がしかったですが、その後はガスの復旧工事が急ピッチに進んでいます。

料理は土日はほとんどしないのでガスが止まってもそれほど困りはしませんが、シャワーを浴びることができないんですよねー。