ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2017年09月06日 (水) | 編集 |
※この記事の下の方に子猫の前脚のケガ写真があるので、ご注意ください※

先週保護した子猫、捕まえる時は噛まれてしまうなど苦労しましたが、家ではすっかりおとなしくなってとても良い子です。

ノミの糞がいっぱいついていた身体をきれいに洗い、手の絆創膏を取り替えましたが、まったく暴れることなくずっとおとなしくされるがままに。

今まで我が家の子も含めて、身体を洗う時に嫌がらなかった子は初めてです。


あったかいお湯、気持ちよかったよ♪

ケージの中でもだいたいおとなしくしているのですが、ずっと動かないのも子猫としてはよろしくないと思われ、ケージのドアを開けてキッチンエリアまで出られるようにしました。

最初はそのエリアだけで満足していたようですが、翌日にはもっと広いところに行きたいと、バリアのために置いている大きめのキャリーケースの上にジャンプして、易々とリビング全体を歩き回るように。

元気に遊ぶ様子です。
他の子と同じように、やっぱりヒモのオモチャが大好き❤




ブラウニー、ホッピー、チャチャもこの子は今までの子とはちょっと違うみたいだ、とわかっているようです。
ホッピーは少しシャーッと言うものの、それ程でもないし、チャチャも結構近くで座って見たりしています。

今日はホッピーが寝ている横に子猫を置いてみました。

20170906-5.jpg
ボク、寝てたんだけど、、、この子は噛まないかな?

最初はふたりともどうして良いのかわからないようでしたが、しばらくしたらこんな感じに。
こんなに早くホッピーが受け入れてくれると思っていなかったので、びっくりすると共に感謝!

子猫も安心して休めるところが見つかったのか、微笑んでいるようですね(^_-)-☆

20170906-7.jpg

何て呼ぼうかとずっと考えていたのですが、佐々木 希ちゃんの「希 のぞみ」で、“のんちゃん”と呼ぶことにしました。

※これ以降、ケガの写真が出て来ます※





ケガの具合はだいぶ良くなってきたようです。

日曜日はこんな感じ。
これでもかなりきれいに肉が上がってきています。
でもまだ真ん中に白い部分がしっかり見えています。

20170903.jpg

今日はもっと肉が上がって来て、ほとんど骨(腱)が隠れています。

20170906.jpg

このケガの部分はだんだんと良くなってきていますが、腕を普通に使うのはまだ難しそうです。
肘や肩の部分のレントゲンも撮りましたが、骨折のようなことはなく、どこがどうなって前脚が使えないのかよくわからない状態です。

まずは現在のケガを良くしてから、今後どんなことができるのか、いろいろなことを試してみようと思っています。
これからも“のんちゃん”をよろしくお願いします!