ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2013年01月09日 (水) | 編集 |
先日映画「レ・ミゼラブル」を観に行ってきました。

中年のご夫婦も多く、年齢層は全体的に高め。

この作品はイギリスや日本で観ているし、ロンドンでの10周年記念コンサートのビデオやCDも持っていて、私の中ではミュージカルの最高傑作と思っているものです。

映画化、それもミュージカルでの映画化ということでとても楽しみにしていました。

何を隠そう、ヒュー・ジャックマン大好きなんです❤

HughJackman

こんなにかっこよくて、歌も踊りもできて、そしてハリウッド一のよい人だということです。
X-Menシリーズも好きだけど、「リアル・スティール」も良かったぁ。

さて本題に戻り「レ・ミゼラブル」です。
「英国王のスピーチ」でアカデミー賞を取ったトム・フーパー監督のこだわりがギュッとつまった仕上がりになっていました。

ヒュー・ジャックマンはこの作品でもやっぱり素敵ですね~。
でも年老いてからのジャン・バルジャンの「老い」を出すのは難しかったかな。目が輝いてましたもの。

アン・ハサウェイが何と言ってもすごい!「プリティ・プリンセス」で出てきた時にこんな芸達者な人だと想像もできませんでした!昨年のアカデミー賞授賞式でも歌を披露していましたし、歌える人だとはわかっていましたが、もう完全に脱帽です。

ロンドン舞台版のオリジナルキャストのジャン・バルジャンを演じたコルム・ウィルキンソンが神父の役で出ていたのも嬉しかったです。前記の10周年記念コンサートでもジャン・バルジャン役で登場し、とてもなじみ深い方なので。この人のつつみこむような歌い方、大好きです。ただ映画ではヒゲを剃っていたのが残念!(ヒゲフェチの私、、)

CDは買わないと思いますが、DVDは買っちゃうかも。
舞台とはまた違う感動が味わえます。
他にもいろいろ話したいことはありますが、ネタバレになってもいけないのでこの辺でやめておきます。
ご覧になった方は是非お知らせください。語り会いましょう。

まだ観ていない方は劇場へ急げー!


コメント
この記事へのコメント
今年最初に観るならコレだな、って思ってたんです。
でもまだ混んでるかなぁ・・・と・・・
お散歩友達さんと行く約束はしたので、近日中に観に行きますね。
プロがいいとい言うなら期待して行こう・・・うん。
2013/01/09(Wed) 09:47 | URL  | みみさら #xbzenzGE[ 編集]
Re: レ・ミゼ
観たら感想を教えてくださいね。
私の隣の人がずっとポップコーンを食べているのが上映中とっても気になりました。
私はものすごい気合いを入れて観ているのに、カサカサ、ボリボリって音がずっとして、、、。
2013/01/09(Wed) 20:20 | URL  | シルブロ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック