ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2013年01月14日 (月) | 編集 |
1月4日にイギリスに帰省していた主人が帰ってきた時、風邪を引いていました。
その風邪は私にも移り、6日夜からあれっという感じでのどに違和感が。

その後2、3日はまだゆっくりと進行していましたが、木曜日ごろから本格的に私の体を責め立てて、ひどい咳はでるわ、頭痛がするわ、吐き気まで感じて食べられなくなるわで今日に至っています。

幸い食欲がなかったのは丸1日だけで、すでに元通りの食事が食べられるようになりましたが、咳は相変わらずひどく、発作のように咳が出るためあばら骨が痛くなる始末。年を取ると咳をしただけでヒビが入ることもあると聞きましたが、まさにそんな感じです。

たまに風邪は引くこともありますが、こんなにひどいのは初めてです。
やっぱり日本の風邪とは違うから免疫がないのでしょうか?
悪くなる順番もいつもと違います。

インフルエンザかとも思いましたが、熱は全然出ないんです。
咳がひどいと瞬間的に熱が出たような気はするのですが、頭を触っても熱くありません。
何なのでしょう?イギリス風邪ということにしておきましょうか、、、

私がこんな状態でも猫たちはおかまいなしです。
私が家にいれば1日中ご飯くれー!と大声でわめく始末。

寒いのでエアコンをつければこんな風景も。
最初はブラウニーが冷蔵庫の上に飛び乗ってぬくぬくしているところへ
チャチャが邪魔しに行きます。

P1000734.jpg

ボクもあったかいところでヌクヌク~

P1000737.jpg

ちょっと何とかしてよ、とブラウニー。

P1000736.jpg

あんたここは私の場所よ!ポカッ!!

P1000738.jpg

でも結局出て行ったのはブラウニーで、残ったのはチャチャでした。

P1000741.jpg

こんな風景が毎日のように繰り返されます。
彼らには悪いけれど、一人にんまりしながら見ているのでした。

皆様もどうぞ風邪にはお気をつけください!




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック