ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2013年10月14日 (月) | 編集 |
秋晴れの体育の日、厚木市の文化会館周辺で「動物フェスティバル神奈川2013 in あつぎ」というイベントが行われました。

auto-WNpNv3.jpg

文化会館では長寿の動物の表彰や講演会、「犬と猫と人間と2」の上映が行われました。

私は寄生虫やノミ・マダニの予防に関するセミナーに参加しました。
フィラリアは犬や猫の心臓に寄生することは知っていましたが、猫がフィラリアにかかった場合は肺炎や脳の機能障害などより深刻な事態になるということは知りませんでした。

またマダニに刺されて亡くなる方が西日本を中心に何件か起きていますが、これはマダニが媒介するウイルスに感染して発生するということは知っていました。しかしこのウィルスを保有しているマダニは西日本だけでなく、山梨や静岡でも発見されているということや、長野では山に住むシカやイノシシの体からこのウィルスの抗体が発見されている(=ウィルスに感染して抗体が体内にできた)という事実は初耳です。

勉強して知っているということでも常に新しい情報を入れることは大事だなぁと実感した次第です。

さて外ではいくつかのテントが出ており、神奈川県動物保護センターや猫や犬のボランティア団体さんの里親会、小動物とのふれあい牧場がありました。

良いお家が見つかったかな、、?

P1020460.jpg

P1020462.jpg

ふれあい牧場は子供たちがいっぱいいて歓声をあげていましたが、一番楽しんだのは私かも。

animals.jpg

こういうイベントをただ「動物=かわいい」だけで済ませないで、来場した方たちが動物たちが直面している状況に何かを感じて行動を起こすきっかけになると良いなぁと切に願いながら帰ってきました。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック