ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2014年05月21日 (水) | 編集 |
今朝はかなり雨が降り、気温も上がらずちょっと寒かったですね。

近所のクロがカリカリを食べられなくなって数日。
ヨダレは気付いていましたが、昨日左の口元から膿が出ているのを発見!
これでは相当痛いはず。

行きつけの動物病院に連絡を取り、今日(水曜日)に連れて行くことになりました。
(火曜日は休診日なのに連絡を取ってくださった病院の先生に感謝

今朝は雨の予報だったので、昨夕のうちに捕まえておかないといけないと思い、夕方行ってみると、、、いました!
田んぼの横の木陰でいつものように座ってます。

ひょっとすると口の中の処置の為に全身麻酔をかけることになるかもしれないので、その場合当日食事をさせてはいけません。そのことを考えて、ちょっと多めにご飯を持って行きました。

Kuro_may20.jpg

とても良い食べっぷり

でもーーー、、、次に待っていたのはこれ↓

hokakuki-ushiro.jpg

そう、捕獲器です。
普通は中に餌を仕込んで、猫がその中に入って中の板を踏むとドアがバタン!と閉まります。
ただ、大きな音がするので、ドアが閉まった途端に中の猫はパニックになることが多いのです。

なので、私は猫を捕まえなければならない時は、ご飯をあげるなどして事前に仲良くなっておき、捕獲器の後ろのドアから中に入れるようにしています。後ろのドアは猫が中に入ってから私が閉めるので、ある程度信頼関係がなければこの方法は取れません。

先に避妊手術をした2匹の白黒もとても慣れていたのでこの方法で捕獲しました。
クロも全く問題なく中に入ってくれて、扉を閉めることができました。

ただ、やっぱり“捕まったー!”というアセりや“出してー!!”という思いはどの子も同じで、クロもいっぱい鳴きました。

でもクロのすごいところは中で暴れたりしないのです。
中に敷いていた新聞紙やペットシートは1か所にかたまってしまっていましたが、シャーッと言ったりかみつきそうなそぶりは全くありませんでした。

ごめんね、ごめんね、と言いながら捕獲器を私の車に乗せ、一夜を車中ですごしてもらうことに。

今朝見に行くとやっぱり鳴いています。
病院に行く前に体を拭きました。この時も全然逃げようとしないでゴロゴロ言っているかわいいクロ。

病院で診ていただいたところ、ケンカか何かで傷ついてそれが膿んだのだろうということでした。
口の周りの毛をバリカンで剃り、2か所の傷がありました。

まずはそこを洗浄、消毒し、お薬をしばらく飲んで様子を見ることになりました。

ただ、歯ぐきが赤く腫れていて奥歯もボロボロになっているので、遅かれ早かれその治療もしないと口の中が痛くて水を飲んだだけでもギャーッと言うようになってしまいます。

今日のところはこれで終わりで、来週また連れて行くことになりました。

元の場所に戻ってリリースしたら、一瞬自分に何が起こっているのかわからない様子であたりをキョロキョロ見回していました。
普通、リリースしたら一目散に逃げて行くのにね。やっぱりキミは変わっているね。

前回の食事から17時間程経っているのでご飯をあげたら、ガツガツ食べました。

Kurokizu.jpg

食器に触れるあたりが毛を剃ったところです。わかるかな?

明日からお薬もちゃんと飲んで早く元気になろうね。



コメント
この記事へのコメント
診て頂いたんですね。
こんにちは。
21日昼頃にこの子とミニクロと白黒だけどみけちゃんの三匹が集まりごはんして
アゴの毛がないのと傷口を発見しました。
誰と喧嘩したのか!ひどく成らない内に
診て貰え良かっです。シロちゃんが近頃
いないのも心配です、たいていひょっこり
現れてホッとするんですけど!
2014/05/22(Thu) 09:43 | URL  | はるえ #-[ 編集]
Re: 診て頂いたんですね。
はるえさま、

急に口の周りがハゲているのを見てびっくりされたことでしょうね。
食欲はしっかりあるので、今日も抗生剤を乗せたご飯をペロリと平らげてくれました。
この調子で薬を飲んで、それがちゃんと効けばこの怪我は治るようです。

温和な子なのにケンカをするなんてとても意外でしたが、それもやはり未去勢だからかもしれません。

歯の治療をする時に全身麻酔するのでついでに去勢手術もしてしまおうと思っています。

シロは私もずっと見ていないので心配してるんです。
どこに行ってしまったのでしょう、、?
だれかに拾われて幸せに暮らしているなら良いのですが。
2014/05/22(Thu) 10:33 | URL  | シルブロ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック