ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
| Login |
2014年10月06日 (月) | 編集 |
台風で朝から各地で被害が出ているようですが、皆様お怪我などされていないでしょうか?
台風が去っても場所によっては土砂崩れ等起きる可能性もあるのでご注意ください。

さて、昨日日曜日は小田原で「動物フェスティバル神奈川2014 in 西湘」が開催され、動物愛護推進員として参加することになっていました。小田急線の富水や栢山から徒歩15分程の所にある小田原アリーナが会場です。

私は11時から愛護推進員のブースに座ることになっていたので10時過ぎに到着。
10時から始まっていましたが、雨で人もまばら。

・・・と思っていたら、アリーナの奥1/3に長寿表彰される方々がたくさん来ていらっしゃいました

Fes_Celemony.jpg
表彰式に先立って主催者の挨拶等々、、


昨年厚木で開催されたフェスティバルは表彰や講演会のみ文化会館内で行われ、それ以外はすべて屋外での開催でした。天候にも恵まれてたくさんの来場者があり、盛り上がっていました。

が、、今年は聴導犬・盲導犬のデモンストレーション以外は動物がアリーナ内に入ることができなかったため、犬の里親募集や獣医師体験、など動物を伴うイベントは全て外のテントで、雨のため中止になったものもあったようです。
それに風で外は寒くて各ブースの担当の皆さんは震えていらっしゃいました。

Fes.jpg
屋外で出番を待つ盲導犬・聴導犬、そしてイベントに参加している子供たち


Fes_dog.jpg
里親募集のワンちゃんや団体の方のブース(屋外)  (注)この2つは別々の団体さんです

Fes_Photo.jpg
Fes_WildRescue.jpg
Fes_Yakan.jpg
屋内のブースの様子

Fes_Suteneko.jpg
神奈川県捨て猫防止会さんの展示物


Fes_suishinin.jpg
私たち推進員のブース。来場者の方からのご質問や相談にできる範囲でお答えしました。

私たちは屋内だったので寒さからは逃れることができましたが、午後にはほとんど来場者の姿もなくなり、関係者ばかりが目立ちました。

来年は11月3日に秦野市文化会館で開催されるそうです。

動物と触れ合えたり、牛乳や卵がもらえる、と言うところにはたくさんの人が集まっていましたが、せっかくこういう機会があるのだからこの場を利用してもっと動物たちの置かれている現状やそれを変えるためにはどうしたら良いかというような講演会がもっと行われれば良いのに、と思います。そういうことを知らない人達が多いですから。

自分の家のペット、そして外で暮らす動物たち全てに優しい気持ちを持って接することができるような社会の実現のためのイベントとなりますように。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック