ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2015年11月23日 (月) | 編集 |
11月も残りわずかとなってきましたが、まだそれほど寒くならなくて助かります。

昨年まではこの時期にはすでに霜やけが始まっていたような、、、
今年はまだその気配はなく、じんましんがかゆいかゆいー

先日避妊手術を終えたシロッピー。
毎朝ご飯を持って行く時に鈴を鳴らすと、隠れていても出て来てゴロンゴロン♪

Shiroppy_20151123-2.jpg

ところが、昨日はどんなに鈴を鳴らしても出てきません。

チビクロに追われてどこか遠くに隠れてしまったのかしら?
ちょっとあんた、シロッピーをまたいじめたね?

Chibikuro_20151123.jpg
ボク、無実~♪

そのあたりを鈴を鳴らしながら歩いていると、小さな声で「ニャァー、ニャァー」と言っているのが聞こえます。

その声は、、、

すぐ近くにある倉庫の中から聞こえていたのでした。

Warehouse.jpg

あらあら、何かで中に入ったきり出て来られなくなっちゃったのねー。

でも誰も近くにいないし、シッティングにも行かなければならなかったので、シロッピーにはちょっと我慢してもらってまずシッティングへ。

倉庫の入り口に「猫が中に入ってしまって出られなくなっています。出してあげてください」というメモを残しました。

1時間半後シッティングから戻ってみると、倉庫のところに人が!
「こちらの倉庫の方ですか?」と聞くと、そうだとのこと。

やったー!!

事情を話して(メモは見ていなかった、、、うー、、)倉庫を開けてもらい、「シロッピー!」と呼んでも何の反応も無し。
あ、そうだ。

鈴のついた袋を持って来て鳴らすとすぐに「ニャァー」の声が倉庫の奥の方から聞こえてきました。
一番奥の稲刈りの時に使う機械の下に隠れていました。

怖いのか、逃げようともせずその場に固まっていたので、ずるずると引きだしてようやく外に連れ出すことに成功しました。

他の餌やりさんから聞いた話では、前日の夕方にはいなかったとのこと。
昼間に何かの拍子に倉庫に入って出られなくなり、そのまま朝を迎えたんですね。

鈴の音に反応してくれたから見つけることができたし、運良く倉庫の人が来たので出ることができました。
何てラッキーなの、シロッピー!良かったね!

Shiroppy_20151123-1.jpg
昨日の夕方から何も食べてないの。お腹空いたわ、早くご飯ちょーだい

倉庫から無事に出た後は、たっぷりご飯をもらって満腹になりましたとさ。
めでたしめでたし


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック