ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2016年06月07日 (火) | 編集 |
今日は嬉しいご報告をします

今年1月初めからシッティングに伺っていた、F様宅のチイコちゃん

お家の方が入院し、一緒に暮らしていたミイコちゃんは先にお家が見つかって、4ヶ月間ひとりでお留守番を頑張っていました。

P1080538.jpg

暖かくなって来て、部屋を閉め切っているとどうしても暑くなってしまい、小窓を開けたままにしておいたりしましたが、いつも逃げてしまっていないかヒヤヒヤでした。

さらに、最近はどこからか蟻が入って来ていて、チイコちゃんのご飯にたかっていたこともありました。

殺虫剤は猫の身体や足の裏につくと猫がなめてしまい、病気の原因にもなるためあまり使えません。
これから暑くなると本当に困ったなぁと思っていた矢先、、、

現れました、救世主!

シッティング先のお客様で、保護猫の活動をいつも応援してくださる方のお知り合いのお知り合いの方が、5歳くらいの猫を欲しいと思っていらっしゃるとのこと。

チイコちゃんの置かれている状況にとても心を痛めてくださり、ちょっと難しい子であるとの説明にも、「チイコちゃんが幸せになってくれるなら」と申し出てくださいました。

私ができることは事前に爪を切っておくこと位だったので、お届け当日病院で爪を切っていただき、電車でお届けに行ってきました。

2時間の道中、チイコちゃんは全く鳴きませんでした。

キャリーの中でさらにネットに入っていて、ネット越しなら身体を撫でても全く嫌がらず、返ってこちらに身を預けるようにしてくれて、最後の最後にやっとチイコちゃんといっぱい触れ合うことができ、胸がいっぱいに。

到着してキャリーから出られるようにしても、やはり初日は緊張していて、私がいる間は出て来ません。
でもすぐにお部屋を探検するようになり、数日で新しい環境にもだいぶ慣れたようです。

段ボール箱に入るチイコちゃんの写真が送られてきました。

Chiiko_20160603-1.jpg

前のお家ではこんなオチャメなチイコちゃんは見られなかったー。

そしてお澄ましさんの写真も。

Chiiko_20160603-2.jpg

どこのお嬢様か、という感じですね

やっぱりあまり身体を触られるのが好きではないようで、時々手が出てしまうため、お家の方も傷が絶えないようですが、それでも「チイコちゃんに癒されています」とおっしゃってくださって、本当にありがたいです。

長い間待ったけど、素敵な家族が見つかってよかったね、チイコちゃん。
病院に居るパパも喜んでくれているよ。

5ヶ月間、どうもありがとう、よくがんばったね♪
これから新しいお家の方にかわいがってもらって、いつまでもいつまでも幸せに暮らしてね。
コメント
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
チイコちゃんの事、どうなっただろうか?
とずっと心配でした。
幸せ報告を拝見出来て、私もほっと同時に
幸せな気持ちになりました。有難うございました。
2016/06/07(Tue) 19:42 | URL  | イナリ #-[ 編集]
ありがとうございます!
イナリ様

ご無沙汰しております。
チイコちゃんのこと、応援してくださってありがとうございます。
成猫の良さをわかって引き取ってくださる方がこれからも増えることを願っています。
これからもよろしくお願い致します!
2016/06/08(Wed) 17:07 | URL  | シルブロ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック