ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2016年07月17日 (日) | 編集 |
子猫達を送り出してやっと静けさが戻って来た今日この頃。
この3連休もたくさんの猫さんとシッティング先で楽しく遊んでいたところ、、、

また子猫に出会ってしまったーっ!!

1軒目のシッティングの後、ポンプ場の猫達のところに寄ってみました。

お腹が空いている時は、鈴を鳴らすと元気に飛び出してくる猫達。
今日もチャシロー、黒っぱな、チビちゃんが出て来たと思ったら、続けて出て来たのは茶トラの子猫!

お腹が空いているのか、大きな声で鳴いています。

他の子達は新顔には慣れているので、威嚇したりせずに返って子猫に押され気味。

バスケットや捕獲器など車に積んでいませんでしたが、洗濯ネットはあったので入ってもらい、袋に入れてそのまま病院へ。



600gちょっとの10週齢程度の子猫です。
少し目が腫れているのはまだ良いのですが、困ったことに脱肛が。

病院に向かう道中、ウンチをしたいのにちゃんと出て来なくて、ちょっとだけ顔をのぞかせているような状態。
こういう時は肛門をちょっと絞ってあげるとプッと出てくるのですが、この子のは出て来ないし、痛くて鳴き声をあげていました。

脱肛の中でも重度な直腸脱のようで、先生がお腹の中に出てしまった腸を押し戻そうとしても戻らなくて、肛門は大きく腫れたまま。

整腸剤をいただき、便秘が解消されて腸が戻るかどうか、様子見です。
戻らなかったら外科的な処置が必要になるそうです。

お尻が腫れているので、男の子か女の子かの確認もちゃんとできませんでしたが、たぶん男の子だろうとのこと。
第2のチャチャだね、君は。

シッティングに行けないまま、一度家に戻って子猫の場所を作りました。

しばらくして見てみると、トイレの中で寝ていました。

July17-1.jpeg

たいていみんなトイレの中で寝るけど、なんでかな?
ちゃんと落ちつけるようにキャリーも入れてあげてるんだけどな。

July17-2.jpeg

まず子猫に整腸剤を与えてからシッティングへ。
戻ってきたら今度はキャリーの上で寝てました。

July17-6.jpeg

ちゃんとトイレでオシッコできて偉かったね。
たくさん食べて元気になろうね♪

新しいお家を探すのはちょっと先になるのかなぁ。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック