ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2016年12月07日 (水) | 編集 |
今日は晴れていますが、やはり気温があまり上がって来ませんね。
せめて昼間だけでもポカポカしていて欲しいなぁ。。。

さて、久しぶりのチャチャの口内炎についてです。

昨年10月初めに全臼歯抜歯を行って、奥歯がなくなった状態で1年と2カ月が過ぎました。

その間、抗生物質とステロイド剤でいろいろと抑えていたのですが、やはりだんだんと状態が悪化して痛がるようになってきたので、残りの歯(犬歯と切歯)も抜くことにしました。

12月1日に手術でした。


手術前日。当のチャチャは何も知らず、のんびり。

前回も全身麻酔してノドの奥の方まで見ることができて初めてチャチャのひどい状態がわかったのですが、今回はさらにそれがひどくなっていたそうです。

通常の診察で口をあ~ん、と開けただけでは見ることができないノドの奥に、潰瘍がいっぱいできていて、それがブドウの房のような状態でノドをほとんど塞いでしまっている状態。

今回はまずその潰瘍を焼き切るところから始まりました。

ノドの通りを良くしてから、健康な犬歯と切歯を抜きますが、悪くてグラグラしている歯と違ってしっかり歯ぐきに根を張っているものを抜くのは容易ではないとのこと。

今回は時間がかかりすぎてチャチャの負担になっても行けないので、上の歯だけ抜いて終わりになりました。
下の歯は数週間~1ヵ月後位に抜くことに。

P1100579.jpg
入院中ずっと「ウーッ」と唸り声。撫でても怒りませんでした。

仔猫が突進してくるし、きっとまたホッピーにもシャーシャー言われるので長めに入院してもらいたかったのですが、2日入院しただけで、3日(土)には家に帰って来ました。

病院ではずっと唸っているし、食べもしないので、家で食べるならその方が良いでしょうとのこと。

今回も家では1週間程度エリザベスカラーをつけ、柔らかいフードをあげるように指示がありましたが、今回はもうカラーはつけませんでした。

帰って早々、必死に毛づくろいしてました。

P1100581.jpg
だって変な匂いがするんだもん

仔猫はいつも通り、チャチャが具合悪くても全く気づかいを見せずに走り回っています。

ホッピーも唸り声をあげるものの、前回とは違ってそれほど怒っているような感じでもなく、すぐにストーブの前でふたり並んで暖まっている姿が。

そして仔猫がホッピーから離れたスキに、チャチャが今度はホッピーにもたれかかりながら寝ています。

P1100606.jpg
テチュそっくりって言ってない?!違うよ!!

これで良くなってくれれば、、、
、と思っていましたが、世の中そんなに甘くはありませんでした。

チャチャが家でもご飯を食べないのです。

いろんな缶詰やお刺身など、いろいろなもので気を引こうとしますが、ごくたまにほんの一口食べるだけです。
飲ませなければならない抗生物質も痛み止め飲めません。

5日(月)に再度病院に行き、「胃がムカムカして食べられないのかもしれない」と胃薬もいただきましたが、ご飯に薬を混ぜてもご飯を食べないので薬が飲めず、本日(水)に再度病院へ。

血液検査をしたら、腎臓の数値がバーっと上がっていて、急性腎不全になっていました。
手術前の検査では正常値だったので、手術後に何らかの問題が起きたようです。

昨年の手術の時は術前検査で腎臓の数値がちょっと高めで、点滴で正常値になるまで手術を見合わせていました。
今回は術前の結果が良かっただけに、術後に数値が上がってしまってビックリです。

とにかく再度入院となり、点滴をしていただくことに。
ご飯も先週の水曜の夜22時以降ほとんど食べていないので、カテーテルで栄養を補給してくださるとのこと。

まだまだ目が離せません、、、

キャパが小さいので我が家のことだけでも手一杯なのに、昨日は動物保護センターから近日中に30匹の飼育放棄予告が。
さらに今日も2~3ヶ月の仔猫と6~7ヶ月の仔猫合計8匹の収容連絡がありました。

さらに我が家のご近所さんで猫好きでご飯はあげるのに「捕まらないのよ~」と言って手術してくれない人が、「またあの母猫が仔猫を産んで、さらにまた妊娠してるのよ~」と言って来ました。

見に行ってみると、テチュと同じかちょっと大きめの仔猫4匹と母猫がいて、母猫は確かに妊娠しています。
それももうすぐ産まれそう。

クラクラして来ました、、。

これについてはまた後日。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック