ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2017年02月07日 (火) | 編集 |
晴れていても北風が冷たい日が続いていますね。
周りでは体調をくずされた方が増えていて、毎日のように「風邪を引きました」とか、「インフルエンザになってしまいました」というような知らせが届いています。

知らないうちに体力が落ちてしまっているかもしれないので、まだ風邪を引いていない方もお気を付けください。
すでに引いてしまった方は焦らずにゆっくりと休んで、しっかり治してしまってくださいね。
我が家は人間二人は元気にしていますが、猫たちの調子があまりよくありません。

まず筆頭がチャチャ。

12月に抜歯手術をしてから小康状態を保っていましたが、1月中旬からだんだんと痛みが増してきているようです。
毎度のことですが、口を開けて見えるエリアはそれほど赤みがないのに、食べたり水を飲んだりするととても痛そうです。

今回はステロイドを使わずに抗生物質と痛み止めの薬だけで来ていますが、それもそろそろ限界か、、

昨日から食欲が落ちてきて、今日はもうほとんど食べずにずっと横になっています。



明日は病院に行こうね。

次はホッピー。

テチュの育児から解放されて甘えん坊に戻っていますが、吐き戻しがずっと続いていました。
2週間ほどしっかりと胃のお薬を飲んで、それはようやく収まったのですが、今度はくしゃみを何度もするように。

今朝はまた左目が涙目になっていました。

P1110200.jpg

こちらは少し様子見です。

そしてしずかちゃん。

日曜日の朝、おしっこを絞ったら色が明らかにおかしい。
絞るのを途中でやめて、お皿を持って来て残りをお皿に絞ってシリンジで吸い取り、朝いちばんで病院へ持って行きました。

Shizuka_201702.jpg

血尿が出ていました。
しずかちゃんのように自分で排尿できない子ではよくあることのようです。

健常な子が膀胱炎で血尿が出るような場合は、おしっこをする時に痛みがあったり、出したくても出なくて何度もトイレを出たり入ったりするなど、行動がいつもと変わるのですが、しずかちゃんはその部分が麻痺していて痛みを感じないのか、いつもとまったく同じで元気なんです。

食欲もいつも通りだし、水を飲む量もほとんど変わらず、私を見るとゴロゴロしてご機嫌な様子。
でも血尿。

抗生物質をいただいて来ました。
これを飲み終わったら再度尿検査をすることになりました。

日曜日から飲み始めて3日間ですが、おしっこの色はだいぶ普通になってきたように思います。

4匹中3匹が何かしら調子が悪い我が家の子たちです。
皆さんのお家の猫さんはいかがですか?

人間だけでなく、猫さんも暖かくして、何かおかしいところがあったら病院に連れて行ってあげてくださいね。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック