ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »08
| Login |
2017年05月03日 (水) | 編集 |
今日からGW後半がスタートということで、皆さんお休みを楽しんでいらっしゃいますかー?
ちょっと雲が出ていたものの、今日もさわやかな1日でしたね。

去年の5月3日もシッティングで1日忙しく走り回り、最後に車を家の駐車場に入れようとしていたところで、向かいのマンションの駐車場にお尻を引きずりながら歩いている猫に出会ったのでした。

私を見るとこちらに一生懸命寄って来て、今では我が家のしずかちゃんになりました。

Shizuka_2016May-1.jpg
保護して退院後間もないしずかちゃん

保護した当初はガリガリに痩せていて、腎臓も悪かったし黄疸も出ていてどうなることかと思いましたが、病院の先生にしっかり治療していただいて我が家に来てからはぐんぐん回復し、今ではすっかりふっくらとしたしずかちゃん。


こんなに元気になりました

初めの数か月は具合が良くなったと思ったら悪くなるなど繰り返していました。
秋には耳血腫というのになり、片方の耳がパンパンに腫れて、何度も水を抜き、耳の形がクシャッとなりました。

P1110563.jpg

今年に入ってからは血尿が出て、特発性膀胱炎と診断されましたが、他に症状が出なくていつの間にか治ったようです。

3月には車いすをプレゼントしましたが、あまり気に入ってもらえなかった、、、

来た当初は全く鳴かなかったから“しずかちゃん”になったのに、今ではよく鳴いて全然“しずかちゃん”ではないしずかちゃんです。

P1110566.jpg

歩くことはできなくて、ずっとオムツをつけた生活をしてはいるものの、しずかちゃんはとても幸せです。
ママ(=わたし)が一緒にいてくれる時が一番しあわせ、と思っているようです。

ハンデのある子との生活は大変だと思っていましたが、しずかちゃんの場合はそれほど大変でもないんですよ。
1日2回か3回、おしっこを絞ってあげる必要はありますが、慣れてくれば時間もかからないし、今はオシッコで身体が濡れてしまうこともないので、身体を拭いてあげなければいけないということもなくなりました。

それに私が部屋に入っていくと猛烈な歓迎をしてくれて、ぐぐぐーっとしがみついて離れないのも可愛くて

手放しで「ママのこと好きですー!」と言ってもらっているようで、こちらもそれに応えなければと思ってしまいます。
親ばかですね~♪

夜中に動き回って鳴いたりして困ることもありますが、可愛い可愛いしずかちゃん。
もし足が悪くなければ我が家に来ることはなかっただろうと思うと、しずかちゃんの身体がこうなってしまったことにも感謝の気持ちがあふれてきます。

猫神様、しずかちゃんを私の元に届けてくださってありがとうございます!
これからもしずかちゃんと楽しく過ごしていけるよう、見守っていてくださいね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック