ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
| Login |
2017年09月18日 (月) | 編集 |
夜のうちに台風が通過し、朝からすっきりと晴れて暑い1日となりました。

平塚市役所と平塚市で活動されている平塚のら猫を減らす会(通称:ひらねこ)さんとの共催で、市役所の入口のところで犬や猫の譲渡会が開催されました。

その他に県の動物保護センターの登録ボランティアで希望した団体が参加し、私も参加させていただきました。

今回まだのんちゃんは譲渡会に出すことができる状態ではないので、私のところから参加の猫はいませんでしたが、私が属している秦野市猫との暮らしを考える会(通称:はだねこ)の会員さんが保護している子などが8匹参加しました。

20170918-1.jpg
隣のブース、ひらねこさん準備の様子

11時の開始と同時に多くの方がお越しになり、どこのブースも黒山の人だかり。

20170918-2.jpg

こちらからは4匹の兄弟の子猫、3匹の兄弟の子猫、3歳の男の子の8匹が参加しましたが、まず最初に決まったのが3歳の男の子、チャジロ君。

とても人馴れしていて甘えん坊の男の子とのことでしたが、「ボクはキャリーから出ない!」と駄々をこねるので、キャリーをケージの中にいれたままの参加。

20170918-4.jpg
キャリーの入り口から顔を見せてくれたチャジロくん

20170918-5.jpg

他の団体さんも子猫中心に参加されていましたが、「子猫よりも大人の落ち着いている子が良い」と言う方が数組、チャジロ君にお申込みくださいました。

これからトライアルを経て、新しいお家に行くことになるでしょう。

今回こちらからの参加猫はみんな黒や白黒、灰白などでした。

こちらの3兄弟もぱっと見ると真っ黒。
でも1匹は濃い灰色で、他の子とはちょっと違う感じで人気でした。

20170918-6.jpg
3兄弟の中で一番先にお家が決まった灰白の子

20170918-7.jpg
こちらもお申込みをいただきました

そして4兄弟もちょっと見ただけでは見分けがつかないけれど、みんな人懐こくてかわいい子達でした。
こちらもお昼過ぎには全員お申し込みをいただくことができました。

20170918-8.jpg

8匹全員にお申し込みをいただくことができ、暑い中頑張ったかいがありました!
みんな幸せをつかむことができたね!!

ひらねこさんの会員の皆さんにもいろいろとアドバイスをいただいたり、お客様へ猫たちを勧めていただいたりと大変お世話になりました。
どうもありがとうございました。

また、この場を設定してくださり、こまごまと世話をしてくださった平塚市役所および動物保護センターの皆様にも感謝申し上げます。

秦野でも譲渡会して欲しいなぁ。。。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック