ネコ達と奮闘する私の毎日
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
| Login |
2011年01月15日 (土) | 編集 |
冬休み中に図書館で猫の手作り食についての本を借りました。

冬休みに図書館で借りた本

ここには人間が水分を必要とするのと同じように犬や猫も水分を積極的に取り入れることが健康につながるということが書かれていました。

水分を取ることでその犬や猫が抱えている病気やアレルギーなどの問題が解決されることが多いそうです。

猫はもともと砂漠で生活していたため、水をあまり飲まなくても大丈夫、とよく言われています。
ただその腎臓はがんばりすぎてしまって、機能の3/4が失われて初めて問題が発覚して、そのときにはすでに腎不全などにかかってしまっていることが多いということも事実です。

シルバーも腎臓がかなり悪くなってからそのことがわかり、時すでに遅しでした。

ブラウニーは1日2回~3回おしっこをしますが、ホッピーは1日1回です。
水を飲む姿は時々見ますが、やはり1回ではとても濃いおしっこで体に悪いと思うのです。
この習慣は早く変えなければならないと思い、手作り食に切り替えようと考え始めました。


正月早々Amazonから買った本

まず正月明けてすぐにAmazonで購入したのがこの本。

レシピもたくさん載っていて、人間の私も食欲をそそられます。

先週の土曜日にはスーパーで鶏のガラを買い、何時間も煮込んでスープを取りました。
かぼちゃを電子レンジで蒸して小さく切り、半生の鶏肉に蒸したかぼちゃを乗せて鶏ガラスープをかけて出したところ、、、、、そっぽを向いてしまいます。

どうも鶏ガラスープはあまり好きではないらしい。
半生の鶏肉だけなら、喜んで食べるけれど、かぼちゃはだめ。
いつもお腹をすかせているホッピーですらお皿から離れてしまって遠くから恨めしそうな顔をしてこちらを見ています。

たくさんできた鶏ガラスープは冷凍しました。
私たち人間の鶏鍋やラーメンのスープにしましょ。

平日は忙しいので、時間がある時だけ鶏のささみを電子レンジでチンしたものを裂いてあげるだけですが、これは2匹とも喜んで食べます。ホッピーが食べるのも嬉しいけれど、食の細いブラウニーが一生懸命食べる姿は感動です!(^^)!

そして今日、新しい本を買いました。
(ちょっとピンボケですみません)


今日買った本

最初に図書館で借りた『ネコに手づくりごはん』を描いた獣医師の須崎先生の第2弾となります。

まだ最初の数ページしか読んでいませんが、そこには多くの方の体験談が載っています。
皆さん数ヶ月かけて市販のフードから手作り食に切り替えていらっしゃるようです。

あまり気負わずに猫の好みを探していけば、必ず切り替えられるようなので、無理せずにのんびりとやっていこうと思います。

遅ればせながら、今年の抱負は『猫たちに手作り食を食べてもらうようにする!』ということにします。

また状況をご報告しますのでよろしくお願いします!!


コメント
この記事へのコメント
私も購入しよう!
すごいですね!こんな本があるとは知りませんでした。
私も絶対OZに行く前に購入しようと思います。人間でも食習慣を帰るのは難しいですもんね、動物はなおさらそうかと思いますが、あきらめずにがんばってくださいv-218
2011/01/16(Sun) 12:01 | URL  | まいまい #-[ 編集]
Re: 私も購入しよう!
まいまいさん、

また元気になられてよかったです。

先日買ったものも今回買ったものもきれいな写真がたくさん載っていて本当においしそうです。
須崎獣医師の前回書かれた本ではペットフードの現状が書かれていてすごく怖くなりました。
やっぱり家族なので食事には気をつけたいと思いまして。
今回買った本で、私たちが食べているものとほとんど同じで味を薄くすれば大丈夫そうだということがわかりました。是非試してみてくださいね。

2011/01/16(Sun) 18:54 | URL  | シルブロ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック