ネコ達と奮闘する私の毎日
| Login |
2017年04月03日 (月) | 編集 |
4月に入り、東京は桜満開とのニュースが届きました。
こちら秦野はまだ満開まで数日かかるのかなぁと言う感じです。
昨日今日暖かなので、これで桜の花も一気に開いてくるでしょうか?

さて3月20日の譲渡会で新しいお家が見つかった2匹の子猫たち。
それぞれお届けに行ってきましたのでご報告します♪

まずキジトラ(しっぽ短)くんは24日に市内の方のところへ。

2段ケージを準備してくださっていて、その中に入るとじーっとして動きませんでした。
でもその日の夜にはケージから出て来てお家の探検をし、家族の皆さんの膝の上で寝るなど度胸のあるところを見せてくれました。

E-tora_20170325.jpg

1週間後にいただいたご報告はこんな感じです。(一部抜粋)

「・・・〇〇さんの予言通り?イタズラに拍車がかかって来ました!とりあえず高いところには登ってみる、狭いところには入ってみる、気になるものは噛んでみる…初めは 遠慮がちだったのに、今ではずいぶん高いところまでジャンプするようになり、行動範囲がずいぶん広がった感じです。高いところから見下ろされることも増えて来ました(°▽°)

今日は、昼間に珍しくケージから出してあげられたのですが、ボールでひとしきり遊んだら、自らケージに戻ってお昼寝態勢です。お利口さんですね〜(╹◡╹)♡

今週は子供達が部活の春合宿に行っていて留守なのですが、娘は早くもとら丸ロス!らしく写真送って〜とか動画送って〜とか毎日うるさいです。・・・」

とら丸くんと言う名前をつけていただいて、皆さんにかわいがっていただいています。

E-tora_20170330.jpg
とら丸になりました。よろしくね♪

次はクロちゃん。
クロちゃんは1日に相模原のお家にお届けでした。

クロちゃんの方が元気ですぐに新しい環境に慣れるかと思いましたが、お届けの日~翌日朝まではあまりご飯も食べず、トイレも使わなかったようですが、午後にはウエットのご飯を食べてオシッコもちゃんと出たそうで安心しました。

名前は“クー”に決まり、皆さんからクーちゃん、クーちゃんと呼んでいただいているようです。

E-Kuro_20170401.jpg
クーちゃんだぞ!チー兄ちゃんとも仲良くしたいな。

こちらもご家族からの嬉しいご報告です。(一部抜粋)

「クーちゃん、あの後、ウエットフードをバクバク食べ、先住猫のチーに嫌われながらも、家族全員に甘えてトイレもきちんと出来ました!!
今は夜行性のせいか、活発に暴れ始めました(笑)」

とら丸くんもクーちゃんも早くも家族の皆さんの心をメロメロにしているようですね

これからずっとずっと幸せに暮らしてね。
2017年03月26日 (日) | 編集 |
桜の開花が宣言され、春もすぐそこまで来ているようです。
でも今朝は雨が降ってまた寒く、私にとっては冬がまだまだ続いています。

先日、ポンプ場のトラオ君がお星さまになり、同じ時期に白黒の女の子もいなくなってしまいました。
あれから半月近くになるので、もう会えないだろうな、、

そうこうしていると、同じポンプ場の人気者、チャシローが今度は行方不明に。
金曜日から姿が見えないらしいのです。

私自身も木曜日の朝に会ったのが最後。

chashiro_20151001.jpg

猫風邪を引いて目ヤニが出たり鼻がクシュクシュしたりはしていたものの、食欲もあったし走ることもできていました。

Chashiro_2016.jpg

事故に遭ったとか、トラオ君のように何か悪いものを口にしてしまって動けなくなっているとか、寒さしのぎで入ったところから出られなくなっている、、、など悪いことばかり想像しています。

今朝も早くからチャシローLoveのKさまが探してくださっています。
私も周辺を探しましたが、まだ見つかっていません。

ここにいる女の子たちもこの雨で隠れてしまっているようなので、雨が上がるまでは本格的には探せないかな。

神様、どうか、どうかチャシローの身に悪いことが起こっておらず、また元気な姿で会えますようにお守りください。

チャシローに関して情報がありましたら、お知らせください


話は変わって行方不明の子、その2。

この子は写真がないのですが、シロッピーのいるところにいた、茶トラのチャー太です。

3日前に歩いてみんなのところにご飯をあげに行く途中、我が家のすぐ近くにある畑のところによく似た子がいました。
ご近所さんのところの猫もよく似ているので、その子かなぁと思ってやり過ごし、シロッピーやポンプ場の子達にご飯をあげてきました。

でもチャー太には会えなかったのでひょっとしたらと思い、再度同じところに行って鈴を鳴らすと「にゃぁ~」と鳴きながらこちらを見ています。

あ、チャー太だ!

車がものすごいスピードで走る道路を渡ってこちらの方まで来てしまったようです。

この子は臆病で慣れていないので、もう1年くらいご飯をあげていますが、まだあまり近くには寄ってきません。
どうすることもできないので、ご飯だけあげて、「早く向こうに戻りなさいね」と言うだけになってしまいました。

その後どこへ行ったのか、姿が見えなくなってしまいました。

まだ去勢手術が終わっていないため、メスを求めてさまよっているのかもしれません。
早く元の場所に戻って来てくれるのを願っています。

まだ2歳くらいのオスなので、事故に遭わなければまた会うことができるかもしれないと、再会を楽しみにしています。

そして行方不明その3、我が家の外猫、チビです。

我が家の外にはクッキーとチビと言う、メスとオスのキジトラの猫がいます。
かれこれもう8年以上我が家の外で暮らしているのですが、最近近所に大きなオスの黒猫が徘徊するようになり、チビとクッキーのご飯を横取りして行くのです。

Chibi-Cookie_201610.jpg
左:クッキー、右:チビ

ご飯横取りだけなら良いのですが、いたるところでマーキングをし、寒さと雨除け用に置いてある犬小屋にマーキングしてしまいました。

そうしたらクッキーもチビも犬小屋には入ることができなくなり、寒い中、夜も外で二人一緒に丸まって寝ている日が続きました。

P1110344.jpg
チビはクッキーが大好き

チビはもうすぐ9歳になる男の子ですが、近所でけんかをして何度も大きなケガをしています。
調べていませんが、エイズか白血病を持っているのではないかと思われ、口内炎になっています。

さらに寒い中、ずっと外にいるために猫風邪で目ヤニも出ていました。

さすがに見かねて段ボールで簡易ハウスを作って置いたところ、チビは入ってくれたので一安心していたら、そのハウスにもマーキングが。

チビはとうとうどこかに行ってしまいました。

以前は向かいのマンションの外でご飯をもらったりしていて、もらえる場所に座っていることもありましたが、そこにもいません。
どこかに隠れてしまっているようです。

自分で獲物を捕まえることなどできないくらいに弱っているので、こちらにご飯を食べに来なければ、数日で死んでしまうでしょう。
もうすでに丸2日間は姿を見ていません。

Cocky-Chibi-1.jpg

私になつくことはなかったけれど、いつもクッキーを守るようにぴったりとくっついていたチビ。
ふたりが仲良くしている姿にどんなに癒されたことか。

まだまだクッキーはチビが守ってあげないとダメだから、出て来てよ。
黒い子は捕まえて手術して、マーキングしないようにするからさ。

で、黒い子を捕まえようと家の外に捕獲器を置いたところ、あまり見たことのないキジトラの子が入りました。
こんな子までこちらに来ていたのねー。

P1110368.jpg

まだ1歳にも満たない子猫かと思うくらいの小柄な子で、たぶん女の子だと思われたので、目的のクロではなかったですがそのまま病院へ。

避妊手術をお願いしたところ妊娠していて、ここ数日で産まれていたかもしれないということでした。
セーフ!!

本当は今朝リリースの予定でしたが、こんなに雨が降っていて寒いし、暴れるようすもないのでもう一晩車中泊してもらい、しっかりご飯を食べさせてから、明日リリースすることにします。
2017年03月21日 (火) | 編集 |
暖かい日が数日続いて気持ちもすっかり春になって来ていたのに、また今日のような寒さに戻るのって困る~

さて、昨日は動物保護センターでたんぽぽの里さん主催の譲渡会が開催され、先日こちらのブログで家族募集のポスターを載せさせていただいた子猫3匹と一緒に参加して来ました。

3連休の最終日、良く晴れていてお出かけ日和でどれくらいの来場者があるか少し心配でしたが、開場の11時前からたくさんの方が待っていてくださいました。

P1110365.jpg
開場直後の様子

開場前はおもちゃで遊ぶ余裕もあった子猫たち。



あっという間にものすごい混雑し、その状態がお昼過ぎまで続きました。

とても人馴れしている子猫たちは、お客様に抱っこされても良い子にしていて人気者に。
2匹にとても素敵なご縁をいただくことができました。

P1110361.jpg
ボクは新しいお家に行くんだよ。ねむい、、


P1110364.jpg
ボクも“一目ぼれしました”って言ってもらえたよ。


P1110362.jpg
ボクは今回は新しいお家が見つからなかったんだ。

我が家にいたテチュもあせらずに待っていたらとても良いお家が見つかりました。
今回決まらなかったキジトラの男の子も、きっとどこかに本当のお家があるはずです。
そのお家を見つけるまでアンテナを高くして探しましょうね。

午後はすっかり疲れてしまった3匹。
かわいい寝顔を見せてくれました。

P1110366.jpg

最終的に76名の来場者があり、全部で10匹の子達が素晴らしいご縁をいただくことができました。
どうもありがとうございます。

来月は4月16日(日)11時~15時(受付は14時半まで)に開催予定です。
私はシッティングの仕事がいくつか入っているのでフルでの参加は難しそうですが、少しだけでも参加させていただくかもしれません。

他のボランティアさんの参加猫さんたちも可愛い子がいっぱいでした。
猫と暮らしてみたいと思われる方、今いる猫さんのお友達を探していらっしゃる方、ぜひ一度のぞきに来てくださいね。
2017年03月19日 (日) | 編集 |
このところ昼間は暖かい日が続いていますが、今日は特に暖かくて上着が必要なかったですね!
花粉で鼻がちょっとクシュクシュしていますけど、これくらい暖かいなら許しちゃう

こちらにあまり書いていませんでしたが、先月チャチャは血尿が出て、膀胱炎になっていたんです。
最初血尿が出たときは他の症状が出ていなくて心配度数も低かったのですが、数日で膀胱炎特有の、トイレに何度も行き来する、トイレ以外のところでオシッコをする等が勃発。

こうなるともう可哀そうで見ていられません。
もちろんすぐに病院に連れて行き、超音波検査や血液検査を行い、“特発性膀胱炎”という診断をいただきました。

P1110251.jpg
病院の待合室で順番を待つチャチャ

膀胱の中にゴミは見えるのだけれど、どうしてそういう状態になっているのか原因はよくわからないというものです。
とりあえず抗生物質等、何種類かのお薬をいただき、数日で何とか症状は治まったようです。

本当は2月25日に残っている歯の抜歯手術をする予定でしたが、膀胱炎がしっかり治ってからでないとということで、あえなく延期に。

今はステロイドで痛みも抑えられていて、食欲も回復したのでひとまず安心です。

次はブラウニー。

健康優良児のブラウニーは体調を崩すことがほとんどないので、病院にもあまり行かず、年に1回爪切りに行くぐらいです。

この春で14歳になるし、少しお口が臭くなってきたようなので、歯石取りをお願いしました。

最近人間でもよく言われていますが、歯周病を放っておくとばい菌が体内に入って、心臓や腎臓の病気の原因になる可能性があるとのこと。

このままにしておいても良いですが、ここで歯石を取っておけば、腎臓への負担を減らすことができて20歳まで長生きできるかもしれません。

思い切って処置をお願いし、先週金曜日に手術となりました。
手術当日朝はご飯を食べることができないので、ブーブー文句を言うブラウニー。

爪とぎをバリバリしたり、大きな声で鳴いたり。

Browny_20170317-1.jpg

Browny_20170317-2.jpg
ご飯ちょうだいよー!!

術前に行った血液検査で腎臓の数値がちょっと高めで心配されましたが、無事に手術は終わり、急性腎不全も起こさずに済みました。

病院が大嫌いなブラウニーなので、当日家に連れ帰ったところ、すぐに普段通りに戻りました。
疲れた様子も全く見せず、カリカリに直行したブラウニー。

麻酔がちゃんと切れていないと誤嚥してしまうので、いきなりカリカリに直行と言うのは危ないんですよ、、、ブラウニーさん。

病院にいたら食事ものどを通らないし、オシッコもできない子ですが、家に戻って来てすっかりリラックスしてました。
歯を削ったり、ちょっと縫ったところもあったようですが、痛みもなさそうです。

翌日は2Fのしずかちゃんの部屋に乱入して、しずかちゃんはすっかり興奮してしまっているのに、まったく動じないブラウニー。

TS3V0499.jpg

今日は暖かな陽気でお昼寝も気持ちよかったことでしょう。

Browny_20170319.jpg
薄目が怖いよ、、、

チャチャが病院から戻ってきたらシャーシャー怒るホッピーは、ブラウニーには怒りません。

Hoppy_20170319.jpg
そんなことしたら倍返しされちゃうじゃん、、

Chacha_20170319.jpg
えー、怒られるのはボクだけなのー??

これでブラウニーは安心です。
この次はホッピーの歯石取りを決めることにしましょう。

みんなで元気に長生きできるように頑張ろうね!
2017年03月11日 (土) | 編集 |
寒がりなので冬の間はずっとタートルネックのセーターが欠かせない私です。
だんだんと暖かくなってくると、タートルネックも恥ずかしいかな、と思いつつ4月までは何とかこのままで行きたいなぁ。。。

さて、我が家のしずかちゃん、食べるときは本当によく食べるので、体重も4.2kg弱に。
チャチャが食べれなくなって4.4kg弱だから、ほぼ同じじゃないですか!

お腹周りはパンパンになっているし、血尿が出たりしたのも運動不足かも。

、、、というわけで、ちょっと運動してもらおうと、車いすを作っていただきました

ポチの車イスさんと言うところが厚木にあることを聞き、これは近くて良かったと早速しずかちゃんを連れて行ってみました。

最初に測定用の車いすに乗って歩き回ってもらい、ちょうどよい大きさを測定していただきます。

P1110286.jpg

P1110288.jpg

そして完成したものがこちら!

P1110289.jpg

ものすごく軽くて良いのですが、しずかちゃんにはお気に召さないらしく、ちゃんと使ってくれません
飛び出し防止のベルトもすぐに外してしまいます。

短いですが、動画を撮りました。
後ろ足も動いているんですよ♪



今は狭い部屋の1.5mほどの距離を一直線に歩くのがやっと。
何回か繰り返すと前脚を折って伏せの体制で休んでしまいます。

どこかもう少し調整したら、しずかちゃんにも気に入ってもらえるかもしれません。

この車いすをつけて喜んで走り回るしずかちゃんが早く見たいんだけどなぁ。。。
しずかちゃん、頑張って!!